2007年01月26日

ズボンドズボンズ in 7th Floor(2)

【ライブ終了後】
すぐにトイレに行った後、アンケートを書きました。

今回のアンケ↓
070126_2137~01.JPG


ノートをコピーしたっぽくて、めちゃくちゃ手作り感満載(笑)

でも小さいライブハウスってライブもゆっくり見れるし、何よりアンケートもゆっくり書けるから良いなぁと思う。
大きいライブハウスだと、終わったらすぐに追い出されますしね…( ̄▽ ̄;)

ちなみにアンケを書き終えた後は、junkoさんも真哉さんもガッチャンも入り口付近にいて、ファンの人達と一人一人話してたので、私はそれが終わるまで(話し掛けるタイミングが見つかるまで)
一番後ろでずっと待っていたんですが…

いや別に人がいても良かったんですけどね…
でも何か他のファンの人に会話を聞かれたり、浮かれポンチになっている姿を冷静に見られたりするのが、嫌なんですよねぇ…(´-ω-`)

何かああいう時…特に好きなアーティストとかに話し掛ける時、誰でも浮かれると思うんですけど…その姿ってかなりマヌケだと思うんですよ。
だからそういう姿を他のファンに冷静に見られた日にゃ、どう思われたのか気になるし…

気にし過ぎと言えばそうかもしれませんし、開き直る事も一つの方法なんでしょうけど…なかなかそれが出来ないんですな。

まぁ細木さんの占いで言うなれば、人見知りが激しい火星人のプライドってとこなんでしょうけど。

とまぁそんな感じで、話し掛けるタイミングに悩みつつ、そんな気持ちを周りに悟られない様に素知らぬ顔をしつつ、ずっと待ってて。

そしたらそうしてる内、徐々にお客さんも帰り始め、話し掛けやすい空気になったので、まずはjunkoさんに話し掛けようとしたんですが…

何かjunkoさん、一番後ろでアンケを持ってずっと待ってた私に気付いたのか、近くに来てくれて。

なのでjunkoさんにアンケを渡した後、色々話をしたんですが…

確かjunkoさんに、ハートバーンが良かったと言ったら「本当!?」って言って喜んでて、かなりリアクションが大きかった。
多分、歌う前かなり不安だったんだろうなぁ…

でも例の如く、あんまり会話続かなかったわー( ̄▽ ̄;)

メイトリのフライヤーにサインを貰った時
「今はズボのレコーディングで忙しい感じですか?」って話を振ったんだけど「今はね〜一段落した所なのよ。あとは色々細かい所をやるだけで…」と返されただけで終わっちゃったし(笑)

あでも、サインして貰った後、雨が降っている事を教えてくれて
「j:そこにある傘、持って帰っていいみたいなんで。気をつけて帰って下さいね」って言ってくれたっけ…

まぁ私はまだガッチャン&真哉さんにプレゼントを渡してなかったので、帰らなかったけど…優しかったなぁ、junkoさん(´;ω;`)

↓はjunkoさんから貰ったサイン。

070128_2013~01.JPG


あ、ちなみに今回の楽屋の入り口が、のれん一枚で仕切ってあるような感じでドリンクバーの近くにあったんですけど、junkoさんその中に引っ込んだ後、じーっとアンケを見てましたね。

実際に読んでいる姿ってのはなかなか見れませんが…何かああいう姿を見ると、もっとちゃんとアンケを書かなきゃなぁと思います。

junkoさんに話し掛けた後は、また様子を伺いつつガッチャンの所へ。

先にプレゼントを渡すと、ガッチャンは何故かそーっと中を覗き込んだので
「(中に入ってるのは)アセロラです。手紙も書いたんで良かったら読んで下さい」と言ったら
「(恐縮気味に)あ、ありがとうございます。ビタミン不足なんだよなぁ(ボソ)…」と。

でその後、サインをお願いしたら快くOKして貰ったので、扉の歌詞カードのガッチャンが写ってる場所にサイン、名前(本名)、日付を書いて貰いました。

070128_2015~01001.JPG

ちなみに私、名前の事なんてすっかり忘れていたんで、ガッチャンに聞かれてはっとしたんですが( ̄▽ ̄;)
いやーガッチャンの細かい気配り、本当に感激しました。

でもここでも会話続かなかったなぁ…
レコーディングの話をちょっとだけした感じ。
後であの時、もっと他に話すネタを用意しとけば良かったなぁと思ったけど、気付いた時には後の祭りだったし…
しかもあの時、何か間が持たなくて、無意味に何回も握手を求めちゃったんだよなぁ…_| ̄|,,,,,○

結果、ビミョーな空気が流れたり…

本当に会話を広げる事って難しい…_| ̄|○

ちなみにガッチャンの近くに真哉さんがいたんですが、すぐに話し掛けれませんでした…

何か今、ガッチャンに話し掛けてサインを貰ったばかりなのに、また真哉さんに話し掛けてサインを貰ったら、完全なサイン目当てのファンだと思われるんじゃないかと…
まぁと言っても、サインは欲しかったので、強く否定は出来ないし(^_^;)
勿論、真哉さんもそんな風に思ったりしないと思いますけどね。

だけどそんな気持ちだったので、ちょっと間を置いて真哉さんに話し掛けたんですが…

あまり人もいなかったし、ちょっと…いやかなり挙動不審さが際立っていたかも…(汗)

それに真哉さんからしてみれば「何ですぐに話し掛けて来なかったんだろう??」と思って、頭に?マークが浮かんだんじゃないかと思いますが。。。

でも真哉さんは、結構気軽に話してくれたり、袋の中を覗いた後
「俺、アセロラが好きなんですよー。ビタミン不足なんだよなー」と言ってくれたり。

なので私も「そうじゃないかと思ったので(入れときました)」と言ったりしつつ、サインをお願いしたら、快くOKしてくれたので、名前入りで書いて貰いました。

070128_2016~01001.JPG


とまぁ、何だかんだ言いつつも、最初の目的通りちゃっかりサイン貰ってますが(笑)

でもjunkoさんもガッチャンも真哉さんも会話が続かなくて、ビミョーな空気が流れた事は確かなんで…

本当にどうすれば会話が続いて、なおかつ広がっていく事が出来るのか…

どうしたら間が怖くなくなるのか…

今度はもう少し長く話したいなぁと思うけど…うーん。。。

↓の写真は
傘が置いてあったとこの張り紙。

070126_2203~01.JPG


傘を持って来てませんでしたが、お陰で帰り濡れなくてすみました(^-^)
いやぁ7th Floorは親切な会場です。
7th Floor&雨が振っていた事を教えてくれたjunkoさんに感謝。 ありがとう!
posted by one at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ズボンドズボンズ in 7th Floor(1)

070126_2208~02.JPG070126_2208~01.JPG070126_2206~01.JPG

会場に着いたのが6:57分ぐらい。
開演時間が7時なのでもうホントギリギリ・・・
しかも道玄坂をダッシュしたから、かなりキツかったー(;´д`)
思えば道玄坂は今まで何回か下から上にダッシュした事があったんですが、もうあこそは心臓破りの坂。

まぁ長い坂なんで普通に上るのも疲れるちゃ疲れるんですけど…
何かあの時は、会場に着くまで長く感じました…( ̄▽ ̄;)

しかもダッシュしてたから、気管や肺も痛かったし…もうホント死ぬかと思いましたが(笑)

息も絶え絶えな中、何とか会場に到着した後は、いざ中へ。

席はラッキーな事に真ん中の3列目ぐらいが空いてたので、近くに座っていた人にここ良いですか?と確認した後、着席。

ドリンクは開演時間が迫ってたので、後で頼もうかと思ってましたが、やっぱ水分補給しなきゃ死ぬ!って事でドリンクバーへ。

でドリンクを待っている内にメンバーが私の後ろを通り過ぎ、ライブが始まってしまったので、ドリンクを貰った後、すぐに席に着きました。

《セットリスト》
(※洋楽に詳しくないのでタイトルや、歌手名など間違っている所があると思いますが、取り合えず、分かってる範囲だけ載せときます)

【ファーストステージ】
Midnight Arrow
追い風(織原さんのアレンジver.)
〜MC〜(かわ嶋さん登場)
クロマゾーン/マイクスター
サバンナ
ウォーターメロンマン(デビッド・マシューズ)
〜MC〜
イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ (グローバーワシントンjr)

【セカンドステージ】
レインボースイカ/クールセイダース
WINDY LADY/山下達郎
〜MC〜(junkoさん登場)
Heartburn/Alicia Keys
He loves you/SeaWind
〜MC〜
メテオロス
赤い月/メイトリアーク
I'll be there/The Jackson5
〜アンコール〜
I want you back/The Jackson5

【ファーストステージ】
最初のMCはかわ嶋さんの話から。
とある打ち上げの時、かわ嶋さんが料理を作ったのらしいですが、出す料理全てが美味しかったようで。

でもその話に加え、かわ嶋さん、フリースっぽい服を着ていたので、何だかどこかのパパに見えて…(笑)

何か本当に自宅着みたいな、凄いラフな服だったなぁ…(笑)

その後はクロマゾーンの事も話してて、昔、ガッチャンと真哉さんが同じ大学のサークルにいた時、この曲をよくやったそうで。
それで、大学時代の同級生の結婚式の時もこの曲を頼まれたので、ガッチャンと真哉さんでやったらしいんですが、全く盛り上がらなかったらしく(笑)

でもこの曲、前も聞きましたが、なかなかカッコ良かったです。
Midnight Arrowとは違った色合いが出てて、色に例えるなら基本赤で、時折紫が混じるような、そんな感じの曲。

あとウォーターメロンが終わった後、いきなりタボクンが「ウォーターメロンってどんな意味なんですか?(^^)」と。

タボクン祭りの始まり!?とか思ってたけど、その後ガッチャンの曲解説になっちゃって、あんまり話さなかったです(´・ω・`)

もうちょっとタボクンの話、聞きたかったなぁ。

でもこの日のガッチャンは珍しく噛み噛みで…
最初のMCから噛んでて…まぁjunkoさんには(噛むのは)いつもの事じゃない?って言われてたけど(苦笑)

でもズボのレコーディングもあったし、疲れてるのかな?なんて思ったんですが。

最後に話した時はそんなに疲れているようには見えなかったんだけどなぁ…

何か調子悪かったですね(´-ω-`)

ちなみに今回のライブ、セットリストにも書いたように、ファーストステージとセカンドステージに別れてて前半はかわ嶋さんと、後半はjunkoさんとセッションをしてたんですが、ファーストステージが終わった後、少し休憩タイムに。

でこの時、私はブログを更新してましたが、ブログを更新していたせいで、トイレに行く機会を逃し…

なので、その後のライブにあまり集中出来ず…

ブログ更新なんてせず、トイレ行けば良かった…( ̄▽ ̄;)

という訳で後半はトイレを我慢しつつ見る事に(爆)

【セカンドステージ】
今回もWINDY LADYでガッチャンが歌ってましたが、やっぱりガッチャンの歌声甘いですねー。
というか基本は透き通った声なんですが、曲のせいか甘く聞えました。

歌が終わった後、ガッチャンはこの曲(WINDY LADY)が収録されてるCDをよく聞くらしく、昨日(だったかな?)も聞いたと話したり、達郎さんの曲の解説をしたり。

そしてその話が終わった後、いよいよjunkoさんが登場!した訳なんですが…

junkoさん、私の側を通り過ぎる時から「ヒュー!」とか言ってて、歌う前からめちゃくちゃテンション高かったです(笑)

ちなみに衣装はチェックの帽子に黒のワンピースでスッキリした感じ。

でも今回、junkoさんが一番喋ってたんじゃないかなぁ。
ガッチャンとの掛け合いとかも、ズボでよく見る感じだったし、話も一番まとまってた気がするような、しないような(笑)
また思い付きで喋ってた所もあったけど、junkoさんが入ってから会話のテンポが良くなったというか。

だから、何か聞いてて楽しい感じになっていって。

でもjunkoさん、歌を歌う前、かなり緊張してたみたいで。

「j:ガッチャンの噛み噛みが笑えないぐらい緊張してんのよ」

「ガ:それは…かなり緊張してるね!(笑)」

でも本番では、そんな不安は微塵も感じせず、ばっちり歌を決めてたし、Heartburnって曲も初めて聞いたんですけど、junkoさんめちゃくちゃカッコ良くて!!

ロックな曲じゃなかったんですが、まるでロックを歌っているようなカッコ良さがありました。
junkoさんがロックを歌ったら絶対カッコ良いと思うんだけどなぁ。
一度で良いから歌ってくれないかなぁ…

2回目のMCの時は、ガッチャンがSeaWindって曲が廃盤なので、タワレコで物凄い勢いで探たりするとか話してたら、junkoさんが「どんな感じで探すの?」って聞いて(振って)きたもんだから、ガッチャンが擬音で答えてたり。

ガッチャンも振りに答えた後「…何で振った?」とか言ってたんですが(笑)

ズボの打ち上げはいつもガッチャンに振って、ガッチャンがその振りにパワープレイ(勢い)で答えたりする感じなんだそうで。

でも一度だけやり過ぎてガッチャンが声帯を痛めた事があるらしく(笑)

あとjunkoさん、思いつくままに真哉さんにも話を振ってましたね。

「j:真哉は何か喋らないの?」

「真:…喋るよ(ニヤリ)」

「j:今日の気分はどんな感じ?」

「真:(小声で)今日は良い気分」

「j:良い気分なんだ(笑)」

「ガ:良い気分の割には声ちっさっ!お前はもっと口を開けて喋れ!」

「真:(無言で口を開け閉め)」

ここら辺は、いつものズボの掛け合い(礼央さん抜き)が見れた感じでした(笑)

あと、ガッチャンが作曲したメテオロスの事も話してましたが、今回は作詞したjunkoさんが来てたので、前よりもメテオロスの曲に込めた気持ちや意味がよく分かりました。

メテオロスとは「中に浮く」という意味なんですが、junkoさん曰くこれは恋愛の歌で、好きなのにどうしてもそこから動き出せない。周りは動いているのに自分は全く動けない。
そんな中に浮いた自分、地に足が着いてない時の自分を表したのがメテオロスだそうで。

ちなみにガッチャンはこの曲、かなりお気に入りらしく、私も2回目だったからか歌詞が分かってきたり、少し覚えてきたりもしたんですけど…

今回はjunkoさんのコーラスがあって、かなり良かったなぁ…

歌詞の切なさに、ガッチャンの歌声とjunkoさんのコーラスが重なり…切ないんだけど心地良いみたいな、何かそんな感じでした。

「道で溢れ出す記憶よどうか消えないで…」

あ、ちなみにこの曲、ガッチャンが礼央さんの所に持って行ったら、サビ以外全て変えられてしまった曲なんですが、なんで変えられたのかと言うと「何かの曲に似てたから」だそうで。

前にその話を聞いた時、変えられた理由を聞いてなかったんで、疑問だったんですが…

そっか…そうだったのかぁ…

んー疑問が解決してスッキリしましたが…元の曲が聞けないのはちょぴり残念だと思いました(´・ω・`)

あ、それと赤い月は何か斬新で良かったですね。
コーラスがなかった事は残念でしたが(赤い月はコーラスが肝なんですよね)
ああいう事が出来るのって身内ならではだと思うし、それに身内の事を知ってるとより楽しみ方が増えるっていうか。
メイトリの曲をズボの2人がやるのも面白いなぁと思いましたけど、これからももっとああいう身内ならではの遊びも増やして欲しいなぁと思います。

にしても真哉さんのギター、江部さんと比べるとシャープで後味スッキリ!みたいな感じがしたなぁ…

真哉さんスラッとしてるし…多分そう感じた要因の一つに、真哉さんと江部さんの体型も大いに関係あ…って、まぁ私も人の事、言えませんけどね(爆)

【アンコール】
最初、手拍子がバラバラだったんで、出て来てくれるか不安だったんですが(苦笑)
最終的に手拍子もまとまり、メンバーもすぐに出て来てくれました(笑)

そして全員ステージに上がった所で、まこぴーさんが遊びに来ていたという事で急遽、まこぴーさんを呼び出し、出演させる事になり(笑)
それでガッチャンに呼ばれた後、まこぴーさんが寝癖のまま(笑)ステージに上がって喋り始めたんですが…凄く話が下手(爆)

メイトリの時のグダグダトークが炸裂し…いやメイトリの時よりも酷かったかもしれない(笑)
何かちょいちょい片言が入り交じってたり(笑)
ガッチャンにも色々突っ込まれたり。

でもそれでも何とかまこぴーさんは、自分のバンドのライブ告知をしてたんですが、そのライブはガッチャンも出演予定で、しかもその日(2/25)はガッチャンの誕生日って事で、junkoさんがまこぴーさんの耳元で「(ガッチャンの)誕生日!誕生日!」って言ったんです。

そしたらいっぱい?なまこぴーさん、いきなり「ガッチャン誕生日おめでとう!」と言ってしまい…

その瞬間、一瞬時が止まったり、みんなズッコけてたり( ̄▽ ̄;)

表情からもまこぴーさんの必死な感じが、凄く伝わって来たんですけど(笑)

続きを読む
posted by one at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ズボズライブ終了〜。

070126_2219~01.JPG
らんらんらん(*´▽`*)♪♪

外は雨だけど気分はウキウキさ(*´▽`*)♪♪

junkoさん&ガッチャン&真哉さんにサイン貰っちたぁ〜ヽ(´▽`)ノ♪

プレゼントも渡せて、話しも少しだけ出来たし…と言ってもまた短かったけど( ̄▽ ̄;)
空気もビミョーな感じになったけど( ̄▽ ̄;)

でもオールOK。

また詳しくは感想ついでに書きますよー。


ちなみに今日は傘を持ってきてなかったけど、今日の会場は優しい!
置いてある傘、どれでも持っていっていいってさー。

よーし、今日はスキップしながら帰ろっかな(* ´艸`)(やめれ)
posted by one at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ズボズライブ途中経過。

ファーストステージ終了〜。

心地良い眠さと戦いつつ見てますた。

ほへ。。。(∋_∈)


にしても、メイトリやズボズのライブって普通にメンバーがすぐ側を行ったり来たりする。

今日も私の右隣りがステージに向かう通路なんだけど、タボクン&真哉さんやっぱりカッコいいわー。

真哉さんは、通り過ぎる時に良いにおひがした気がしたし、タボクンなんて細くてスラッとしてて…

ああもう本当にカッコいいっす。
流石、王子様。


ってか、何か食べたいなー

でも高いなー

あ、そろそろ始まる。
posted by one at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(゜Д゜)

やっと東横線に乗れた・・・_| ̄|,,,,,○

はぁ・・・・


完全に遅刻だ…開場に間に合わない…

まぁ最低限、開演までには間に合うと思うけどそれもギリギリっぽい(爆)

ってか腰辺りに塗ったアンメルツ+久々に携帯忘れて駅→家→駅と自転車でダッシュしたせいで汗だくになったわよ。

背中全体所か腕にも額にも汗かいたわよ。

電車の窓に寄り掛かったら、汗+脂がべったりついたわよ。
まぁタオルで拭いたけどさ。

でもそのお陰で今、喉カラカラ(-.-;)

はぁ…渋谷に着いたらまた会場まで急がなきゃ(´〜`;)

せっかく整理番号7番だったのになぁ…

一体何のせいで…

マガを朝まで作ってたせいか?
時間がギリギリだったにも関わらず、アセロラを買いに行ったり、郵便局でお金を下ろしていたせいか?

…何か全て複合的に色々重なって、時間ギリギリになったような気がする…。


はぁ。。。。


でもまぁ良いや。

気分切り換えてライブハウスに向かおう(._.)
posted by one at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初書き。

070126_0639~01.JPG

初めて書いた、ガッチャン&真哉さんへの手紙、書き終った。

取り合えず、早めに書き終わって、良かった良かった。


あとは差し出されのアセロラを買うだけ。


今日はサインもあわよくば貰おう…というか若干、サイン目当てな所も無きにしも非ずだったり(笑)


ライブ楽しみだな〜。
posted by one at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ズボズ!!

070120_2105~01.JPG

オークションで580円で落札した、ズボズのチケットが届いたー(°∀°)ー!!

しかも、な、7番!?Σ( ̄□ ̄;


…ちあわせ(*´Д`)=3
posted by one at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

熱く語るガッチャン。

ふとズボズブログを見たら、ガッチャンが熱く語ってた。

思わず初コメ。

ガッチャン、そういう事を考えながらライブやってたんだなぁ…

熱いガッチャン…凄く素敵だ。+゜.。+。(´ω`*)♪♪
posted by one at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ズボンドズボンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。